« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月25日 (日)

Aterm-WR8370N(HPモデル)を購入

昨日の夜、いきなりインターネットが繋がらなくなりました。

私はちょうどその時、PS3でゲームをしていたのですが、突然画面に「LANケーブルが接続していません」の文字が・・・

我が家のネット環境はフレッツ光のマンションタイプ(VDSL)で、ノイズが乗りやすいのか時々ネットが繋がらなくなることがあるため、「またか・・・」くらいに思っていたのですが、状態を調べるためにリビングにあるモデムを見に行くと、いつもと違う・・・

いつも繋がらなくなる時はモデムのLINEランプが点滅しているのですが、今回はリンクランプが消えているのです。

最初に考えたのが「LANケーブルの断線」だったので家にあった別のLANケーブルを繋いでみるも変化なし。(だいたい、LANケーブルは1ヶ月前に新しくしたものなので、断線してもらっては困るのですが)

そこで、次にモデムから少し離れた場所にあるルータを見てみると、「何だこりゃ!!!」

いつも緑色に光っているLEDがオレンジ色になっているのです。「これはルータが壊れたな」と、すぐに判りました。

ちなみに、これまで使っていたのはNECのWR6600Hという製品。保証書を見ると、購入したのが2005年の4月なので、もう6年以上頑張ってきたわけで寿命ですかね。

ということで、今朝午前中に家の近くのヤマダ電機に行って新しいルータを購入してきました。

購入したのは、同じNECのAtermWR8370N[HPモデル]。ちなみに価格は6980円でした。

購入した理由は、これまで使っていた製品がNECだったので使い方がわかっているということと、お店で一番人気だったBUFFALOのモデムは安かったのですが、BUFFALOの別の製品で以前サポートで痛い目を見ていたので、「BUFFALOの製品だけは買うもんか(笑)」という気持ちもありました。

帰宅してさっそく接続・設定してネットに繋いで見ました。無事つながったので、やっぱり以前のルータが問題だったようです。有線で接続しているので、設定はプロバイダのIDとパスワードを記入する程度であっという間に終わってしまいまた。

本当はノートパソコンの無線LANの設定もしなくてはならないのですが、面倒くさいのでまたあとでやります^^;

2011年9月 1日 (木)

GyaO!ってchrome対応したのね

会社の創立記念日で平日だけどお休みです。

といっても、何もやることないので時間つぶしに映画でも見ようかと、何ヶ月かぶりにGyaO!にアクセス。

chromeではこれまでGyaO!の動画を見ることができなかったけれど、それを忘れて何となく気になった映画をクリックしてみると・・・なんと普通に見れるじゃん!

ちなみにこれまでは、GyaO!に見たい動画があるときにはStreamingPlayerという動画再生ソフトにアドレスを渡して見ていました。

動作環境のページを見てみると、特にそのことには触れていない様子。これまでと同様にマイクロソフトのSilverlightを使っているみたいだけれど、chromeってSilverlight使えたんでしたっけ?

難しいことはよく分からないけれど、chromeで見れるようになったということで、少しは便利になりましたねl.

Sponsored Link



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

privacy policy

  • 当サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。

    このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用しています。もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

    詳しくは、Adsense広告の公式プライバシーポリシーをご覧ください。