« マウスのお掃除 | トップページ | twitterクライアントをjanetterにしてみた »

2010年10月27日 (水)

google chromeを使ってみた

我が家ではブラウザソフトとしてデスクトップにもノートにもfirefoxをインストールして使っているのですが、特に性能の低いノートパソコンでは起動時に時間がかかったり、フラッシュをう使ったページで固まったっりすることが多くなったので、軽いと評判のgoogle chromeを試してみました。

実際に使ってみた感想としては、確かに動作は軽いですね。起動も速いですし、ページの表示も速い感じがします。

そこで、今度はこれまで使っていたfirefoxの環境に近付けようと拡張機能をいくつかインストールしてみたのですが、印象としては「タブ周りが弱いな」という感じですね。

firefoxには有名な「Tab Mix Plus」という有名なタブ拡張アドオンがありますが、chromeにはそれに匹敵するようなものがないんですね。(もしかしたら、私が見つけられなかっただけかもしれないけど・・・)

たとえば、一度閉じてしまったタブを履歴も同時に復活させる機能や、最後のタブを閉じてもウィンドウ自体は閉じない機能、タブをどの位置に開くかといった設定や、新しく開いたタブをアクティブにするかどうかなど、細かい設定のできる拡張が欲しかったのですが、見つかりませんでした。

ただ、少し調べてみると、拡張がどうのこうのというより、chrome自体にそういった機能が実装されていないようなので、どうしようもないみたいです。

このあたりは速さとのトレードオフということなのでしょう。確かに速さが犠牲になってしまってはchromeの存在意義はなくなってしまいますからね。

ということで、再びfirefoxに戻ったのでした・・・

« マウスのお掃除 | トップページ | twitterクライアントをjanetterにしてみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545330/49859870

この記事へのトラックバック一覧です: google chromeを使ってみた:

« マウスのお掃除 | トップページ | twitterクライアントをjanetterにしてみた »

Sponsored Link



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

privacy policy

  • 当サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。

    このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用しています。もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

    詳しくは、Adsense広告の公式プライバシーポリシーをご覧ください。